〒376-0101 みどり市商工会 本所の地図はこちら
群馬県みどり市大間々町大間々1549
〒376-0307 みどり市商工会 東支所の地図はこちら
群馬県みどり市東町花輪103-1
お電話でのお問い合わせは TEL:0277-73-6611 平日 午前9:00〜午後5:00メール・ファクスでのお問い合わせはこちら
トップページ > お知らせ
【持続化補助金】2時間でわかる!事業計画策定セミナー

次回9月20日申請締切の「第9回持続化補助金」に関するセミナーを開催いたします。

専門講師による持続化補助金の計画書作成に必要なワンポイントアドバイスと簡単なワークを通して計画書を完成させることを目的としています。

どのように計画書を作成すべきかわからないことが多いかと思いますが、当セミナー受講により、見えてくるものがあるかもしれませんので、この機会にぜひチャレンジしてみませんか??

 

なお、『受講者特典』としまして、「計画書作成につき商工会の優先的な支援」のほか、採択率を上げるための「専門家による計画書のブラッシュアップ指導(1回)」が受けられます。

くわしくは下のチラシをご確認ください。

2時間でわかる!事業計画策定セミナーチラシ

 

ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL 0277-73-6611

Mail office@midori-sci.or.jp


2022年8月1日
FOODEX JAPAN2023「群馬県ブース」共同出展者募集中!

 群馬県では県内食品・飲料関係事業者様の商談機会の創出・販路開拓を支援するため、「FOODEX JAPAN2023」へ共同ブースを出展いたします。つきましては、当見本市に共同出展頂ける事業者様を募集いたします。

 

〔スケジュール〕

 日時:2023年3月7日(火)~10日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30)

 会場:東京ビッグサイト(東京都江東区有明3丁目11-1)

 

〔募集内容〕

 1.募集企業数

   ①一般コース:15社程度(4日間)

   ②トライアルコース:10社程度(2日間)

 2.出展料

   ①一般コース 12万円(税込)

   ②トライアルコース 6万円(税込)

 3.申込方法

   ぐんま電子申請受付からお申込みください。

   URL:https://s-kantan.jp/pref-gunma-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=8558

   【申込期限】2022年8月31日(水)まで

    ※定員になり次第、終了

 4.展示スペース

   1社あたり0.5小間程度

   ・基本装飾→社名板、展示台、電源(希望者のみ)、スポットライト

 

〔お問い合わせ〕

 公益財団法人群馬県産業支援機構 総合相談課 田村

 〒379-2147 前橋市亀里町884-1

 TEL:027-265-5013 Mail:chiikishigen@g-inf.or.jp

 

 群馬県地域企業支援課 地場産業係 関口

 〒371-8570 前橋市大手町1-1-1

 TEL:027-226-3358 Mail:jibasan@pref.gunma.lg.jp

 

参考:FOODEX JAPAN2023「群馬県ブース」共同出展者募集中!


2022年7月29日
新ぐんまチャレンジ支援金のご案内

 コロナ禍に加え、原油価格・物価高騰により業況が厳しい県内中小事業者等を対象に、ウィズコロナに向けた新事業展開等の前向きな取り組みを後押しするため、「新ぐんまチャレンジ支援金」を支給します。

 

〔要件〕

 ①令和4年4月及び5月の原材料費、燃料費等の仕入金額・経費が、令和元年、

  令和2年、又は令和3年のいずれかの同2か月比で10%以上増加

 ②令和4年4月及び5月の売上が、令和元年、令和2年、又は令和3年のいず

  れかの同2か月比で10%以上減少

  ※比較する年は①と同一年

 ③「前向きな取組」を実施

  詳細はチラシをご覧ください。

 

〔対象者〕

 ①~③までの要件を全て満たす者。

 

〔申請期間〕

 令和4年8月1日(月)~令和4年12月16日(金)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【支給額】※1事業者あたり上限額以内の実費相当額を支給(千円未満切り捨て)

 法人:最大40万円(下限20万円)

 個人:最大20万円(下限10万円)

〈申請方法〉

 ♦申請要領

 ♦各行政県税事務所、各市町村、商工会議所・商工会、JA等の窓口でも配布を予定しています。

 ♦申請方法:郵送・オンライン

 

県ホームページ:「新ぐんまチャレンジ支援金」について

 

詳しくは、みどり市商工会(0277-73-6611)までお気軽にご相談ください。


2022年7月29日
【みどり市】テイクアウト容器等の購入を支援します

 新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組を進める中で、持ち帰り(テイクアウト)需要が増加しています。本事業は、テイクアウト需要に対応し、テイクアウト容器の廃棄による廃プラスチック量を削減するため、リサイクル等を推進する飲食店等を応援することを目的として実施されます。

 

♦補助対象者

 ・市内に事業所を有する法人又は市内に住所を有する個人事業主

 ・市税を滞納していない方(徴収の猶予の許可を受けている場合を除く。)

 ・営業に必要な許可等を全て有している方

♦補助対象事業

 ・市内において飲食物を販売する事業

  (テイクアウト・デリバリー方式を導入するものに限る)

 ・日本標準産業分類において「飲食料品小売業」「飲食店」

  「持ち帰り・配達飲食サービス業」に該当する事業

♦補助対象経費

 以下の条件を満たすテイクアウト又はデリバリーで使用する容器等の購入に要する経費。

 ただし、消費者が消費するものに限る。

 【素材】

  木、紙、プラスチック(バイオマス素材の配合率が25%以上または生分解性プラス

  チックを100%使用しているものに限る)、パルプモールド、バガス、バンブー、

  パームヤシ、その他自然由来の素材を含むもの

 【種類】

  消費者に食品を提供する際に入れる器(例:弁当容器、カップ、経木等)

  弁当や総菜等に付随して提供する物

  (例:スプーン、フォーク、ストロー、おしぼり等)

 

〔補助対象にならない場合〕

 以下に該当する場合は補助対象となりません。

 ・宗教上の組織もしくは団体

 ・政治団体

 ・みどり市暴力団排除条例に規定する暴力団又は暴力団員

 ・風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に規定する風俗営業に

  該当するもの及びこれに類する業種

 

♦補助金額

 補助対象経費の10/10(上限10万円)

 令和4年4月1日以降に購入したものが対象になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔スケジュール〕

 1.補助対象容器等を購入

 2.必要書類を揃えて、申請を行う。

 3.審査により交付決定後、指定の口座に補助金が交付される

 

〔申請受付期間〕

 令和5年2月28日(火)まで

 午前8時30分から午後5時15分まで(土日祝祭日を除く)

 【申請書類】

  ・交付申請書兼完了報告書(様式1号.Word)(様式1号.Pdf

  ・請求書(様式3号.Word)(様式3号.Pdf

  ・領収書の写し

   (購入日、支払者氏名、販売店名、購入品名、金額内訳の記載があるもの)

  ・仕様書(カタログ)等の写し

   (補助対象となる条件を満たす容器等であることがわかるもの)

  ・営業許可証等の写し(営業許可を受けていることがわかるもの)

  ※記入例 申請書

 

〔提出場所〕

 笠懸庁舎  生活環境課

 大間々庁舎 大間々市民生活課

 東支所   東市民生活課

 【郵送の場合】

  〒379-2395 みどり市笠懸町鹿2952番地 みどり市役所 生活環境課 宛

 


2022年7月20日
『ぐんま6次産業化等イノベーションチャレンジ熟2022』受講生募集について

 群馬県農山漁村発イノベーションサポートセンター(群馬県商工会連合会内)では、6次産業化を含めた農山漁村に豊富に存在する地域資源をフル活用した事業の起業や新規参入を目指す方々を参加対象とした「ぐんま6次産業化等イノベーションチャレンジ塾2022」を9月6日(火)より全10回にわたって開催いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♦参加費無料

 

 農山漁村にある地域資源を活用した6次産業化、農泊、農福連携、ジビエの利活用などの新たなビジネスが注目されています。

 「ぐんま6次産業化等イノベーションチャレンジ塾」は、地域資源を活用する際の様々な課題を解決するための知識や販路開拓のためのマーケティング・ブランド戦略などを学んでいただき「稼げる!儲かる!夢のある!ビジネス」の実現を目指すセミナーです。

 講義に加え現場でのインターンシップ研修を通じて成功するビジネスの「理論」と「実践力」を身につけていただきます。

 既に地域資源を活用するビジネスに取り組んでいる方や新たなビジネスに興味・関心のある方は、どなたでもご参加いただけますので奮ってお申込みください!

 

※日程や会場、講座内容、お申込み方法等につきましては、以下のチラシをご参照下さい。

ぐんま6次産業化等イノベーションチャレンジ塾2022チラシ(PDF)

 

【お問い合わせ】

 群馬県商工会連合会 経営支援課 吉田

 TEL:027-231-9779 FAX:027-234-3378

 Mail:ryuma-yoshida@gcis.or.jp


2022年7月13日
【全国連主催】EC活用支援事業 セミナー・ワークショップ開催

 「CANVAS」は、全国連が実施する販路開拓支援事業のご案内をはじめ、動画アーカイブ等の閲覧、システムを通じて、各種事業、セミナー・ワークショップ等のイベントに申し込むことができます。また、一度登録した事業者情報は、データベースへ蓄積され、次回以降、事業者は申込をスムーズに行うことができます。

 詳しくは、以下のページからご確認ください。

 

イベント一覧ページ

 (1)セ ミ ナ ー

    →https://www.canvas-shokokai.jp/event_category/seminar

 (2)ワークショップ

    →https://www.canvas-shokokai.jp/event_category/workshop/

 (3)オンライン相   談   会

    →https://www.canvas-shokokai.jp/event_category/online_consultation/

 


2022年7月8日
みどり市のお店を応援しよう!最大20%戻ってくる!キャンペーン

 新型コロナウイルス感染症の影響により疲弊している地域経済の回復を図り、また、コロナ禍の中で需要が高まっているキャッシュレス化を推進するため、キャッシュレス決済事業者(paypay株式会社)によるポイント還元事業を実施します。

 

〔キャンペーン内容〕

 第一弾

  期  間:9月1日(木)~9月30日(金)

  対象店舗:ポイント還元事業の参加店舗

  付  与  率:決済金額の20%

  付与上限:決済一回あたり1,000ポイント

       対象期間で合計3,000ポイント

 第二弾

  期間:10月1日(土)~10月31日(月)

  対象店舗:ポイント還元事業の参加店舗の内、群馬県の「ストップコロナ!

       対策認定店」の認証を受けている店舗

  付与率:決済金額の20%

  付与上限:決済一回あたり1,000ポイント

       対象期間で合計3,000ポイント

〔ポイント付与例〕

 ・1,000円のお買い物をすると、200ポイントが付与されます。

 ・5,000円のお買い物をすると、1,000ポイントが付与されます。

 ・10,000円のお買い物をすると、1,000ポイントが付与されます。(上限)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【事業者・市民向け説明会】

  キャッシュレス決済に不慣れな市民の人、導入を検討している事業者の人を対象に、

 キャンペーンの概要や、PayPayの使い方、店舗への導入方法などを説明する説明会を

 開催します。

  各会場で2回開催します(説明内容は同じです)。事前の申込は不要ですので、

 お気軽にお越しください。

 

〔事業者(店舗)向け説明会〕

 日時:7月20日(水)14:00~15:00 20:00~21:00

 場所:みどり市商工会館

 ※他の説明会の日時等はみどり市のホームページをご覧ください。

 

参考:【みどり市ホームページ】PayPayキャンペーン説明会


2022年7月1日
みどり市店舗リニューアル補助金

 みどり市では、魅力ある店舗による集客及び売上の増加を図るため、店舗を改装して事業を継続して営む者に対し、店舗の改修費及び備品購入費を補助しています。

 

〈補助金額〉

 対象となる経費

 ①店舗の内装又は外装工事

 ②給排水設備工事

 ③電気又はガス工事

 ④店舗と一体となって機能する設備工事

 ⑤金額が1品3万円以上であり、かつ、合計10万円以上である備品購入費

 ※備品購入のみの経費は補助対象となりません。

 

 ♦補 助 率 2分の1

 ♦補助上限額 100万円 

〈その他〉

 補助金の交付は同一店舗につき1回限り

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈対象者〉

 下記を満たす事業者又は市民団体等が対象となります。

 1.店舗を自ら営業していること

 2.店舗の営業にあたって関係法令に違反していないこと

 3.市税の滞納がないこと

 4.みどり市暴力団排除条例に規定する暴力団又は暴力団員が関係する者でないこと

 5.政治団体でないこと又は政治活動を目的とした事業を行っていないこと

 6.宗教団体でないこと又は宗教活動を目的とした事業を行っていないこと

 7.風俗営業に該当するもの及びこれに類する業種でないこと

 8.改装工事等について、市の他の制度による補助金又は助成金の交付を

   受けていないこと

 9.過去に本補助金の交付を受けていないこと

〈対象店舗〉

 市内にあり営業活動の用に共されている店舗、事務所、施設等であって、

 次に掲げるいずれかに該当するもの

 ・対象者が店舗を自ら所有し、営業している店舗(貸出を目的とする店舗を除く)

 ・対象者が店舗を賃貸し、自らが営業している店舗であって、改装工事後も店舗の営業を

  継続し、かつ、店舗所有者から改修等の承諾を得ていること

 

【申請方法】

 下記の書類をみどり市商工課に提出してください。

 ※申請前に商工課へご相談ください。

 ・みどり市店舗リニューアル補助金交付申請書(様式1)

 ・店舗等の案内図

 ・工事見積書の写し(工事の詳細がわかるもの)

 ・施工前の現状がわかる写真

 ・市税の滞納が無いことを証明する書類

 ・登記事項証明書又はその写し(法人による場合)

 ・暴力団排除に関する契約書(様式2)

 ※店舗を賃貸している者については、上記の他に次の書類を提出

  ・店舗所有者の同意書(様式3)

  ・店舗の賃貸借契約書の写し

 

様式・要綱

みどり市店舗リニューアル補助金チラシ pdf

みどり市店舗リニューアル補助金交付要綱 pdf

みどり市店舗リニューアル補助金(申請様式)word

 

参照:みどり市店舗リニューアル補助金について

 

詳しくは、みどり市商工会(0277-73-6611)までお気軽にご相談ください。


2022年6月30日
第52回商工会主張者大会”石山陽介”さん優勝

 令和4年6月2日(木)前橋テルサにて第52回商工会青年女性経営者の主張大会が行われ、桐生みどりブロック代表として当商工会より”石山陽介”さんが発表しました。

 多くの聴衆の中、『青年部に入ると何かが起きる』と題して繋がりの大切さを堂々と主張しました。

 結果、見事優勝し9月に新潟で行われる関東大会に出場する事が決まりました。みどり市商工会初の快挙です。全国大会を目指して頑張りますので多くの方の応援をよろしくお願いします。


2022年6月27日
新型コロナウイルスに関連した支援策について(6月27日更新)

☆経済産業省関係新型コロナウィルス感染症の影響を受ける事業者への支援策についてはこちらからご確認ください。

新型コロナウイルス感染症関連 (METI/経済産業省)

新型コロナウイルス感染症対策情報 (METI/経済産業省関東経済産業局)

国・県の相談窓口・各種支援策(県HP)

 

緊急事態宣言の再発令に伴う経産省の支援措置について (METI/経済産業省)

 ・中小事業者に対する支援(PDF形式:736KB)

 

 

⇒ 新型コロナウイルス支援パンフレット(6月27日時点)

【6月27日に更新された内容】

 第6章 税・社会保険・公共料金

     ♦  電気・ガス料金の支払いに困難な事情がある方の支払期日に関し、新たに

      令和4年7月分の料金について1か月繰り延べること等の特例措置を

      講じています。                (76ページ)

【6月13日に更新された内容】

 第5章 経営環境の整備

     ♦【雇用関連】                 (56ページ)

【6月10日に更新された内容】

 第3章 給付金

     ♦【事業復活支援金】              (29ページ)

 

⇒ 業種別支援策リーフレット(7/19日時点)

※7月7日(金)に更新しました。

飲食店経営者

製造業経営者

卸売業経営者

小売業経営者

宿泊業経営者

旅客運輸業経営者

貨物運輸業経営者

娯楽業経営者

医療関係

 

⇒ 資金繰り支援内容一覧表(令和4年2月1日時点)

 

⇒ 経済産業省特設サイト

 

☆日本政策金融公庫の新型コロナウィルス感染症に関するご融資やご返済に関する特別相談窓口についてはこちらからご確認ください。

⇒ https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

 

☆コロナウイルス支援解説動画(参照:藤枝商工会議所)

・第1回前編 ・第1回後編 ・第2回 ・第3回 ・第4回  

※雇用調整助成金の特例や新型コロナウィルス対策マル経融資に関する利子補給などは内容が変更しております。最新情報は支援パンフレットをご確認ください。

 

 

☆群馬県内のコロナウイルスの影響による納税困難な方へ向けた徴収猶予の「特例制度」についてはこちらからご確認ください。

https://www.pref.gunma.jp/04/a43g_00031.html

 

☆群馬県新型コロナウイルス感染症対応資金が実施されております。詳しくは下記チラシをご覧ください。

制度概要チラシ

 

 

群馬県商工会連合会では「新型コロナウィルスに関する経営相談窓口」を設置し、中小企業・小規模事業者からの経営上の相談を受け付けております。

みどり市商工会(TEL 0277-73-6611)

群馬県商工会連合会(TEL 027-231-9779)


2022年6月27日
【講師:上野千鶴子】大間々高校SDGsみらい研究公開討論会

”わたしたちは変えてきた

  だからあなたも変えられる”

大間々高校生が上野千鶴子先生と本気のディスカッション!

変化と多様性に拓かれた「大間々高校SDGsみらい探究」を覗いてみませんか?

討論会の後は、上野先生への相談会も設けています。

是非ご参加ください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔スケジュール〕

 令和4年6月20日(月)オンライン開催

第1部 14:35~15:25

 【大間々高校SDGsみらい探究オンライン配信】

 ※大間々在住の方で来校を希望される場合は申込時にお申し出ください

  (人数制限がございます)

第2部 15:55~16:55

 【教えて、上野先生!】

 上野先生と話したい中学生・高校生どなたでも参加可能!

 Zoomを使っての内輪の相談会で気軽に相談できます。

 視聴のみの参加も歓迎です。

 

【講師】上野 千鶴子氏

 社会学者/東京大学名誉教授

 

〔お申込み〕

 ・視聴を希望する時間

 ・学校関係者の方はご所属・お名前

  一般の方は住所・電話番号・お名前

 上記を記載しメールにてお送りください。

 Mail:a-yumiko@edu-g.gsn.ed.jp(大間々高校・青木)

 [締切]6月16日(木)12:00

 

チラシ:大間々高校生×上野千鶴子氏 公開討論会

 

群馬県立 大間々高等学校

住所:群馬県みどり市大間々町桐原193-1

URL:https://omama-hs.gsn.ed.jp/

 


2022年6月6日
群馬ものづくりフェア2022

♦ 今年の展示商談会「ぐんまものづくりフェア」は、対面&オンラインのハイブリッドで開催します!!

♦ 自社技術、製品の提案・PRの場として、是非ご利用ください。

 

〔スケジュール〕

 出展企業の募集・・・6月20日(月)まで

 出展企業の決定・・・6月下旬

 技術・製品PRシートの提出・・・7月12日(火)まで

 出展企業向け事前説明会・・・7月下旬

 展示会場の設営・搬入・・・9月7日(水)

 展示会の開催・・・9月8日(木)、9日(金)

 

〔開催概要〕

 会 期 令和4年9月8日(木)・9日(金)

 会 場 Gメッセ群馬 展示ホール(群馬県高崎市岩押町12-24)

 来場者 大手・中堅メーカーの調達、開発、設計、生産技術部門担当者 等

 

 ー展示ー

  ・出展企業による技術・製品の展示

  ・支援機関等による展示

  ・各種講演・関連セミナーの実施

  ・オンラインでの商談予約・フォローアップ 等

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【出展要件】

 ①自社で生産・開発する技術・製品があること

 ②期間中、来場者からの質問、技術・製品の説明、商談できる者を展示ブースに

  常時配置すること。

 ③開催前後に県が実施するアンケート調査等に協力すること。

 ④出展に関する事項について、県及び関係機関の指示に従うこと。

 ⑤群馬県が運営するオンライン展示場「GUNMA VIRTURAL EXPO」に出展すること。

 

 ♦出展料

  県内企業:60,000円(税込)[群馬県内に本社又は生産・開発拠点を有する企業]

  県外企業:80,000円(税込)[上記以外の企業]

 ♦申込期間 令和4年6月20日(月)まで

  募集数:160社程度

 ♦出展カテゴリー

  1⃣加工技術/部品

   ①切削

   ②プレス・鈑金・溶接

   ③鋳造・鍛造

   ④プラスチック・ゴム

   ⑤金型・治工具

   ⑥表面処理・熱処理

   ⑦研削・研磨

   ⑧電気・電子

   ⑨その他金属加工

  2⃣機器/装置

  3⃣設計/開発

  4⃣ITソリューション

  5⃣環境/エネルギー

  6⃣その他ものづくり

 

主催:群馬県/公益財団法人群馬県産業支援機構/特定非営利活動法人北関東産官学研究会/ものづくり情報発信推進協議会

 

【お問い合わせ先】

 群馬県ものづくりフェア開催事務局 担当飯塚

 TEL:027-226-3359 E-mail:monodukuri@pref.gunma.lg.jp

 

参考:ビジネスマッチングのための展示商談会 群馬ものづくりフェア2022


2022年5月26日
インボイス制度について

 令和5年10月1日から「適格請求書等保存方式(インボイス制度)」が導入されます。

 適格請求書発行事業者(登録事業者)のみが適格請求書(インボイス)交付することができます。

 

”インボイス制度とは”

 ・売手である登録事業者は、買手である取引相手(課税事業者)から求められたときは、インボイスを交付しなければなりません(また、交付したインボイスの写しを保存しておく必要があります)。

 ・買手は仕入税額控除の適用を受けるために、原則として、取引相手(売手)である登録事業者から交付を受けたインボイスの保存等が必要となります。

 

詳しくは、こちらのパンフレットをご確認ください。

 両面パンフレット.pdf

 

参考に国税庁のホームページをご覧ください。

 国税庁HP

 

桐生税務署の制度説明会

 インボイス制度説明会日程

 


2022年5月24日
【事前確認】事業復活支援金〔延長6月14日(火)締切〕

 事業復活支援金を申請するためには、仮登録後に事前確認が必要になります。

 事前確認は商工会でも行えます。他の自治体で行いたい場合は、こちらからご確認ください。

登録確認機関検索ページ

 ※一時支援金or月次支援金に登録済みの方は不要です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

期間:6月14日(火)締切

お早めに確認をお願い致します。

【事前確認の実施に当たって】

 登録確認機関に対してあらかじめメールまたは電話で事前予約を行ってください。事前

 予約の連絡等をせずに登録確認機関を訪問することはしないでください。

〔事前確認に必要な書類〕

 こちらのページに記載してありますので、ご確認ください。

 

詳しくは、みどり市商工会(0277-73-6611)までお気軽にご相談ください。


2022年5月24日
事業復活支援金について(5月24日更新)

中小企業庁HP 事業復活支援金

 

〔給付額〕

 中小法人等 :上限最大250万円

 個人事業者等:上限最大50万円

 給付額 基準期間の売上高 ― 対象月の売上高 × 5か月分

 ※基準期間は2018年11月~2019年3月/2019年11月~2020年3月/

  2020年11月~2021年3月のいずれかの期間(基準月を含む期間であること) 

 給付上限額

 

〔給付対象〕

 ①と②を満たす【中小法人・個人事業者が給付対象】となり得ます。

 ①  新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者

 ②  2021年11月~2022年3月のいずれかの月(対象月)の売上高が、

    2018年11月~2021年3月の間の任意の同じ月(基準月)の売上高と

    比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者

 

〔期限〕

 申請受付:~6月17日(金)まで

 申請ID発行※:~5月31日(火)まで

 事前確認※:~6月14日(火)まで

 ※月次支援金or一時支援金登録者は不要

 

事業復活支援金のリーフレット(1月26日更新)

 申請の流れ・申請書類記載

事業復活支援金ホームページ

 

〔問い合わせ先〕

 事業復活支援金事務職 申請者専用 相談窓口

 TEL:0120-789-140(携帯電話からもつながります)

 IP電話等:03-6834-7593(通話料がかかります)

 ※受付時間:8時半~19時(土日、祝日含む全日対応)

 

詳しくは、みどり市商工会(0277-73-6611)まで、お気軽にご相談ください。


2022年5月24日
ニューノーマル創出支援事業🏳

 「ストップコロナ!対策認定制度」の認定を取得した中小・小規模事業者が、新型コロナの時代に対応し、3事業所以上が連携して取り組む新たなビジネスを支援!県は応募のあった提案に対して、審査会を実施したうえで、モデル的な取組を選定し、事業の実施を支援します。

 

〔スケジュール〕

 ①申請書の提出 → ②審査会の実施 → ③採択通知 → ④交付決定

 → ⑥事業実施・報告 → ⑦補助金交付

 

 事業実施期間:交付決定日~令和5年2月15日(水)

        (7月下旬予定)

 

 募集期間:令和4年5月9日(月)~令和4年6月10日(金)

 

 〔審査〕

  提案のあった事業プランについて、新規性やモデル性など5つの観点から有識者や経済

  団体、金融機関等の関係者を交えて審査します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

♦対象事業者

 ストップコロナ!対策認定制度の認定を取得した小売や飲食サービス業等を営む複数

 (3事業者以上)の県内中小・小規模事業者で構成するグループ

 

♦対象事業

 新型コロナの時代に対応し、新たに取り組むビジネス活動

 

【申込方法】

 募集期間内に県地域起業支援課あて申請書類をご提出ください。

 【記入例】交付申請書・事業計画書・誓約書

 【様式】交付申請書・事業計画書・誓約書.docx

 交付申請書添付書類一覧.pdf

 

 〔申請先:県産業経済部地域起業支援課流通・サービス業係〕

 

募集要項:ニューノーマル創出支援事業

 

【お問い合わせ先】

 群馬県産業経済部地域企業支援課流通・サービス業係(群馬県庁12階北側フロア)

 〒371-8570 前橋市大手町11-1

 TEL:027-226-3342 FAX:027-223-7875

 

参考:ニューノーマル創出支援事業費補助金


2022年5月13日
🖋ぐんま創業スクール2022🖋受講生募集中!

 創業するために必要な基本的ノウハウと創業後の顧客獲得方法や売上アップのための極意を学ぶ「ぐんま創業スクール」が以下のとおり開催されます。

 独立・起業にご関心ある方や創業をお考えの方はこの機会に是非ご参加下さい!

 

〔スケジュール〕

 【前橋会場】

  日程 10月2日・9日・16日・23日・30日(いずれも日曜日)

     受講終了後11月6日(日)個別相談会開催予定

  時間 10:00~16:00(1時間昼休憩)

  場所 群馬県商工連会館2階大研修室

 【太田会場】

  日程 11月13日・20日・27日

     12月 4日・11日    (いずれも日曜日)

     受講終了後12月18日(日)個別相談会開催予定

  時間 10:00~16:00(1時間昼休憩)

  場所 太田市新田商工会

 ※前橋会場・太田会場共に講義内容は同じものです。

 ※新型コロナウイルス感染状況により、延期もしくは中止の可能性も

  あります。

 【講師】

  綿貫有二(わたぬきゆうじ)先生

  経営コンサルタント・中小企業診断士・経営革新等認定支援機関

  ・認定情報処理支援機関

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

♦受講対象

 1年以内に群馬県内で操業を予定している方で、創業に関しての知識を習得したい方。

 全5日間すべてのカリキュラムを受講いただける方

♦定員 各コース20名(応募多数の場合は参加者を選考させていただきます)

♦受講料 無料

〔申込方法〕

 参加申込書にご記入の上、メール、FAXもしくは郵送にて令和4年9月9日(金)までにお申し込み下さい。

 →参加申込書はhttp://www.gcis.or.jp/よりダウンロードできます。

 

主催:群馬県商工会連合会

 

〔問い合わせ先〕

 群馬県商工会連合会 経営支援課 担当:星野

 〒371-0047 群馬県前橋市関根町3-8-1

 Mail:seminar-info@gcis.or.jp

 Tell:027-231-9779 Fax:027-234-3378

 

 

 


2022年7月8日
🌸局長・経営指導員 着任挨拶🌸

 令和4年4月より、局長と経営指導員が着任致しました。

 

【局長 曲沢  隆】

 本年4月から事務局長としてお世話になっております、曲沢隆(まがりさわ たかし)と申します。2年前の3月にみどり市役所で定年退職を迎え、その後は興味のあった仕事や野菜づくり、それまですることが少なかった読書や旅行などをして過ごしました。

 この2年間で仕事や生活スタイルが大きく変わったなと、改めて、みどり市商工会に勤めだして感じる日々が続いています。

 商工会の業務にはまだまだ不慣れで、分からないことも多々ありますが、これまでの行政での経験や退職後経験したことを活かし、みどり市商工会の会員皆様のために、微力でありますが努めてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

 

【経営指導員 秋山  雅起】

 このたび群馬県商工会連合会より異動してきました秋山 雅起(あきやま まさき)と申します。

 県内43商工会の中で、一番働きたいと思っていた商工会へ配属され、大変嬉しく思うとともに、1日でも早く会員事業者様のお役に立てるよう努力いたしますので、ご指導等たまわりますようよろしくお願いいたします!!


2022年4月26日
【事業承継・第二創業向け】群馬県起業支援金のご案内

 地域課題の解決を目的として、群馬県内において新たに起業する方に対して、起業支援金の交付及び事業の立ち上げ等に関する伴走支援が実施されます。

 

【要件】

 〔対象者〕

  ・群馬県内に居住している者、又は、事業期間完了日(最長令和5年1月31日)まで

   に居住する予定である者。

  ・事業承継又は第二創業により県内で新たに事業を実施する者。

 〔対象事業〕

  ・群馬県が地域再生計画において定める分野において、地域課題の解決に資する社会的

   事業かつSociety5.0関連業種等(IoTやAI等の技術利用)であること。

  ・群馬県内で実施する事業であること。

  ・令和4年4月1日以降、事業期間完了日(最長令和5年1月31日)以前に新たに実

   施する事業であること。

 

 補助額:上限200万円

 補助率:事業の立ち上げに要する対象経費の2分の1以内

 交付人数:30人程度

      (新たに起業する方と合わせて)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔公募期間〕

 令和4年4月7日(木)~令和4年5月10日(火)(当日消印有効)

〔提出書類〕

 ・事業計画書(指定の用紙)

 ・プレゼン動画

 ・居住地に関する誓約事項

 ・その他添付資料

〔スケジュール〕(予定)

 ~交付決定までの流れ~

 審査・選考:令和4年5月~6月

 ↓

 採択通知:令和4年7月上旬

 ↓

 補助金申請書提出:令和4年7月上旬

 ↓

 交付決定:令和4年7月中旬

 

〔問い合わせ先〕

 公益財団法人 群馬県産業支援機構 群馬県起業支援金事務局

 〒376-2147

 群馬県前橋井亀里町884-1 群馬産業技術センター内

 TEL:027-265-5013

 Mail:g-kigyoushienkin@g-inf.or.jp

 

参考:公益財団法人群馬県産業支援機構のHP

チラシ:【事業承継・第二創業向け】群馬県起業支援金のご案内


2022年4月12日
【新たに起業する方向け】群馬県起業支援金のご案内

 地域課題の解決を目的として、群馬県内において新たに起業する方に対して、起業支援金の交付及び事業の立ち上げ等に関する伴走支援が実施されます。

 

【要件】

 〔対象者〕

  ・令和4年4月1日以降、事業期間完了日(最長令和5年1月31日)までに群馬県内

   において、個人事業の開業届出若しくは、株式会社等の法人の設立を行い、その代表

   者となる者。

  ・群馬県内に居住している者、又は、事業期間完了日(最長令和5年1月31日)まで

   に居住する予定である者。

  ・起業地の市町村において、産業競争力強化法(創業支援等事業計画)に基づく支援を

   受けること。

 〔対象事業〕

  ・群馬県が地域再生計画において定める分野において、地域の課題の解決に資する社会

   的事業であること。

  ・群馬県内で実施する事業であること。

  ・令和4年4月1日以降、事業期間完了日(最長令和5年1月31日)以前に新たに起

   業する事業であること。

 

 補助額:上限200万円

 補助率:起業に要する対象経費の2分の1以内

 交付人数:30人程度

      (事業承継・第二創業する方と合わせて)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔公募期間〕

 令和4年4月7日(木)~令和4年5月10日(火)(当日消印有効)

〔提出書類〕

 ・事業計画書(指定の用紙)

 ・プレゼン動画

 ・起業支援金の申請に係る確認書

 ・居住地に関する誓約事項

 ・その他添付資料

〔スケジュール〕(予定)

 ~交付決定までの流れ~

 審査・選考:令和4年5月~6月

 ↓

 採択通知:令和4年7月上旬

 ↓

 補助金申請書提出:令和4年7月上旬

 ↓

 交付決定:令和4年7月中旬

 

〔問い合わせ先〕

 公益財団法人 群馬県産業支援機構 群馬県起業支援金事務局

 〒376-2147

 群馬県前橋井亀里町884-1 群馬産業技術センター内

 TEL:027-265-5013

 Mail:g-kigyoushienkin@g-inf.or.jp

 

参考:公益財団法人群馬県産業支援機構のHP

チラシ:【新たに起業する方向け】群馬県起業支援金のご案内


2022年4月12日
ぐんまDX技術補助金・ぐんま技術革新チャレンジ補助金

 群馬県内では、中小企業の皆様の「新技術」や「新製品」の開発を支援するため、研究開発費の一部を補助する制度を設けています。

 事業規模や実施条件等により異なる2つの補助金を用意していますので、開発内容に応じてお選びいただき、ぜひ、積極的にご活用ください。

 ※同一年度の「ぐんまDX技術革新補助金」「ぐんま技術革新チャレンジ補助金」を併願することはできません。

 

 令和4年ぐんまDX技術革新補助金・ぐんま技術革新チャレンジ補助金 募集チラシ

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【補助対象者】

 県内に主たる事業所を有する中小企業者等

【補助金の種類】

 「ぐんまDX技術革新補助金」

  補助率:補助対象経費の1/2

  補助限度額:1件あたり500万円まで

  〔補助対象事業〕

   次のいずれかの枠に該当する革新的な技術・製品開発等を支援

   ⑴デジタル実装枠

   ⑵カーボンニュートラル枠

   ⑶ビジネスモデル変革枠

 「ぐんま技術革新チャレンジ補助金」

  補助率:補助対象経費の1/2(※小規模事業者は4/5)

  補助限度額:1件あたり80万円まで

  〔補助対象事業〕

   ものづくりやサービス等に係る革新的な新技術・新製品の開発や地域特色を生かした

   新製品開発を支援

 

 募集期間:令和4年4月1日(金)~5月13日(金)

 〔応募方法〕

  募集案内及び申請書につきましては、各タイプの専用ページよりご確認ください。

  ・ぐんまDX技術革新補助金

  ・ぐんま技術革新チャレンジ補助金

 

参考:ぐんまDX技術革新補助金・ぐんま技術革新チャレンジ補助金

 


2022年3月31日
【第7弾】営業時間短縮要請協力金(令和4年3月7日~3月21日)

 群馬県では、営業時間の短縮等を要請しています。この要請に応じ、営業時間の短縮に協力いただいた事業者を対象に協力金が支給されます。

 

【要請内容】

 対象地域:みどり市他34市町村(県内全域)

 対象店舗:①営業許可を受け、午後8時から午前5時までの間に営業している以下の店舗

       飲食店、喫茶店、遊興施設等(スナック、バー等)、結婚式場

      ②午後8時から午前5時までの間に営業しているカラオケ店

                    (飲食店営業許可を受けていないものも含む)

      ※宅配、テイクアウトサービスを除く

      ※「ストップコロナ!対策認定店」も含む

 要請期間:3月7日(月)~3月21日(月) 計15日間

 要請内容 「ストップコロナ!対策認定店」※A、Bどちらか選べます。

       A

       ・午後9時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類提供は午前11時から午後8時まで

       ・感染防止対策の実施

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

       ※午後9時から午前5時までの間に営業している場合のみ

       B

       ・午後8時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類提供の終日自粛

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

      非認証店

       ・午後8時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類の提供終日自粛

       ・感染防止対策の実施

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

 〔支給対象〕

  要請対象となる店舗を有する事業者であって、要請期間の全期間を通じて、県からの

  要請内容に協力していること

 〔支給額〕

  1店舗あたり:1日あたりの支給単価 × 要請に応じた日数

  ※定休日等の店休日も、時短要請に応じた日数に含みます。

 〔1日あたりの支給単価〕

  「ストップコロナ!対策認定店」で午後9時から午前5時までの営業自粛を

  選択した店舗

   支給単価一覧 (認証店)

  非認証店及び認証店で午後8時から午前5時までの営業自粛を選択した店舗

   支給単価一覧 (非認証店)

 ※認証店については、全期間通じて午後8時から午前5時までの営業自粛の要請に応じた

 場合のみ、売上高に応じて1日あたり3万円から10万円の協力金が支給されます。

 〔1日あたりの売上高〕

  前年又は前々年の1月売上高合計 ÷ 31日

  ※売上高とは、飲食業の売上高とし、消費税及び地方消費税を除いた額とします。

 

〔申請方法〕

 ⑴オンライン申請 

  申請サイト:【第7弾】群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金

 ⑵郵送申請 

  申請書類一式を郵送してください。

  簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

  〔郵送先〕

   群馬県前橋市大友町3-24-1 ホテル123前橋マーキュリー

   「群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金 事務局」あて

  〔申請書配布期間・場所〕

   配布期間:令和4年3月25日(金)~5月20日(金)

   配布場所:行政県税事務所、市役所・町村役場、商工会議所・商工会

 

 〔申請書類〕 

  以下の書類を、A4サイズでコピーして提出してください。

  ・支給申請書(様式1)

  ・誓約書(様式2)

  ・店舗ごとの協力金支給申請額計算書(別添1~4)

  ・食品衛生法に基づく飲食店営業又は喫茶店営業許可(要請期間中有効なもの)の写し

  ・店舗の外観全体(店舗名が確認できるもの)の写真(※1)

  ・店舗の内観(店内の様子、人数制限及び感染防止対策を行っていることが

   わかるもの)の写真(※1)

  ・営業時間を短縮(休業)したことがわかる書類

   例)店頭ポスター、張り紙の写真など

  ・令和3年(2021年)又は令和2年(2020年)の事業年度の

   確定申告書の写し(※2)

  ・飲食業売上高が記載された売上帳簿等の写し

  ・振込先の通帳(見開き部分)等の写し

  ・本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証等)の写し

  (※1)令和3年度に協力金の支給を受けている場合は不要

  (※2)売上高方式で下限額を申請する場合は不要

 

【時短・休業ポスター】

 時短ポスター(認証店:酒類提供あり) docxファイル

 時短ポスター(認証店:酒類提供あり) pdfファイル

 時短ポスター(非認証店及び認証店:酒類提供なし)docxファイル

 時短ポスター(非認証店及び認証店:酒類提供なし)pdfファイル

 休業ポスター docxファイル

 休業ポスター pdfファイル

 (記載例)時短・休業ポスター

 

参考:飲食店向け営業時間短縮要請協力金(第7弾)

随時更新致します。

 

〔問い合わせ先〕

 県内企業ワンストップセンター(産業政策課内)

 TEL:027-226-2731

 FAX:027-223-7875

 Mail:kigyou1@pref.gunma.lg.jp

 

詳しくは、みどり市商工会(0277-73-6611)までお気軽にお問い合わせください。

 


2022年3月31日
第6回「事業再構築補助金」公募開始!(3月31日更新)

 ポストコロナ・ウィズコロナの時代の経済社会の変化に対応するため、中小企業等の思い切った事業再構築を支援する「事業再構築補助金」の公募が開始されました。

 

みどり市商工会は「認定経営革新等支援機関」に認定されています。事業計画策定については商工会にご相談ください。 

 

■概  要

 事業再構築指針に沿った新分野展開、業態転換、事業・業種転換等を行う

 新型コロナウイルスの影響で厳しい状況にある中小企業、中堅企業、

 個人事業主、企業組合等を対象に設備投資等を支援します。

 

■対象経費

 設備費のほか、建物の建設費、建物改修費、撤去費、システム購入費も

 補助対象です。新しい事業の開始に必要となる研修費、広告宣伝費、

 販売促進費も補助対象です。 

 

■補  助  率

 「中小企業」通常枠: 補助額 100万円~6,000万円 補助率 2/3
          卒業枠: 補助額 6,000万円超~1億円 補助率 2/3

 

■公募期間:第6回 令和4年3月28日(月)~令和4年6月30日(木)

  ※申請受付は、5月下旬から6月上旬を予定しております。

 

■申請受付(第6回受付はまだ始まっておりません。)

 申請受付フォーム:事業再構築補助金 (jigyou-saikouchiku-shinsei.jp)

 ※こちらは電子申請のみとなっております。

 

詳しくは、みどり市商工会(TEL0277-73-6611)までお気軽にご相談ください。

 

令和3年度補正予算の概要

事業再構築補助金リーフレット

事業再構築補助金 特設サイト(jigyou-saikouchiku.jp)

事業再構築補助金の概要 3/28時点

第6回事業再構築公募要領

 

※電子申請での申請となります。 

 まだ「GビズIDプライムアカウント」を取得されていない企業様は取得までに2~3週間要しますので、早めのご準備をお願い致します。 


2022年3月31日
【緊急】成りすましメールにご注意ください。

 現在、知り合いに成りすまして、ウイルスを送り付けてくる事案が発生しています。

 良く知る方からのメールであっても、安易に開かないでください。

 受信先のメールアドレスが違う場合がありますので、メール上部にある宛先に続くメールアドレスの確認をするか、本人に電話等でメール送信の有無を確認してください。

 既に被害に遭われた方もおりますので、十分に注意し、特にExcelなどの添付ファイルは開かないようにして下さい。


2022年3月16日
【第5弾】※3/25締切 営業時間短縮要請協力金(令和4年1月21日~2月13日)

 群馬県では、営業時間の短縮等を要請しています。この要請に応じ、営業時間の短縮に協力いただいた事業者を対象に協力金が支給されます。

 

【要請内容】

 対象地域:みどり市他34市町村(県内全域)

 対象店舗:①営業許可を受け、午後8時から午前5時までの間に営業している以下の店舗

       飲食店、喫茶店、遊興施設等(スナック、バー等)、結婚式場

      ②午後8時から午前5時までの間に営業しているカラオケ店

                    (飲食店営業許可を受けていないものも含む)

      ※宅配、テイクアウトサービスを除く

      ※「ストップコロナ!対策認定店」も含む

 要請期間:1月21日(金)~2月13日(日) 計24日間

 要請内容 「ストップコロナ!対策認定店」※A、Bどちらか選べます。

       A

       ・午後9時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類提供は午前11時から午後8時まで

       ・感染防止対策の実施

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

       ※午後9時から午前5時までの間に営業している場合のみ

       B

       ・午後8時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類提供の終日自粛

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

      非認証店

       ・午後8時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類の提供終日自粛

       ・感染防止対策の実施

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

 〔支給対象〕

  要請対象となる店舗を有する事業者であって、要請期間の全期間を通じて、県からの

  要請内容に協力していること

 〔支給額〕

  1店舗あたり:1日あたりの支給単価 × 要請に応じた日数

  ※定休日等の店休日も、時短要請に応じた日数に含みます。

 〔1日あたりの支給単価〕

  「ストップコロナ!対策認定店」で午後9時から午前5時までの営業自粛を

  選択した店舗

   支給単価一覧 (認証店)

  非認証店及び認証店で午後8時から午前5時までの営業自粛を選択した店舗

   支給単価一覧 (非認証店)

 ※認証店については、全期間通じて午後8時から午前5時までの営業自粛の要請に応じた

 場合のみ、売上高に応じて1日あたり3万円から10万円の協力金が支給されます。

 〔1日あたりの売上高〕

  前年又は前々年の1月売上高合計 ÷ 31日

  ※売上高とは、飲食業の売上高とし、消費税及び地方消費税を除いた額とします。

 

〔申請方法〕

 受付期間:令和4年2月14日(月)~3月25日(金)まで

 ⑴オンライン申請

  申請サイト:【第5弾】群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金

 ⑵郵送申請(3月25日(金)消印有効)

  申請書類一式を郵送してください。

  簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

 〔郵送先〕

  〒371-0847

  群馬県前橋市大友町3―24―1 ホテル123前橋マーキュリー

  「群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金 事務局」あて

 〔申請書配布期間・配布場所〕

  配布期間:令和4年2月10日(木)から3月25日(金)まで

  配布場所:各行政県税事務所、市役所・町村役場、商工会議所・商工会

 〔申請書類〕

  以下の書類を、A4サイズでコピーして提出してください。

  ・支給申請書(様式1)

  ・誓約書(様式2)

  ・店舗ごとの協力金支給申請額計算書(別添1~4)

  ・食品衛生法に基づく飲食店営業又は喫茶店営業許可(要請期間中有効なもの)の写し

  ・店舗の外観全体(店舗名が確認できるもの)の写真(※1)

  ・店舗の内観(店内の様子、人数制限及び感染防止対策を行っていることが

   わかるもの)の写真(※1)

  ・営業時間を短縮(休業)したことがわかる書類

   例)店頭ポスター、張り紙の写真など

  ・令和3年(2021年)又は令和2年(2020年)の事業年度の

   確定申告書の写し(※2)

  ・飲食業売上高が記載された売上帳簿等の写し

  ・振込先の通帳(見開き部分)等の写し

  ・本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証等)の写し

  (※1)令和3年度に協力金の支給を受けている場合は不要

  (※2)売上高方式で下限額を申請する場合は不要

【申請要領・申請書等】

 群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金 申請要領

 (様式1)群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金 支給申請書

 (様式2)誓約書

 (別紙1)店舗ごとの協力金支給申請額計算書(認証店(酒類提供あり))

 (別紙2)店舗ごとの協力金支給申請額計算書(非認証店及び認証店(酒類提供なし))

 (別紙3)店舗ごとの協力金支給申請額計算書(新規開店特例・認証店(酒類提供あり))

 (別紙4)店舗ごとの協力金支給申請額計算書(新規開店特例・非認証店及び認証店

      (酒類提供なし))

【時短・休業ポスター】

 時短ポスター(認証店:酒類提供あり) docxファイル

 時短ポスター(認証店:酒類提供あり) pdfファイル

 時短ポスター(非認証店及び認証店:酒類提供なし)docxファイル

 時短ポスター(非認証店及び認証店:酒類提供なし)pdfファイル

 休業ポスター docxファイル

 休業ポスター pdfファイル

 (記載例)時短・休業ポスター

 

参考:飲食店向け営業時間短縮要請協力金(第5弾)

随時更新致します。

 

〔問い合わせ先〕

 県内企業ワンストップセンター(産業政策課内)

 TEL:027-226-2731

 FAX:027-223-7875

 Mail:kigyou1@pref.gunma.lg.jp

 


2022年3月10日
ストップコロナ!対策認定店を対象とした「Google ビジネスプロフィール活用セミナー」開催!

”お金をかけずに、効果的な発信ができるようになる!”

 

 近くのお店を探すときに使われる”Googleマップ”。

 多くのお店が掲載されていますが、どうすればお店の情報掲載できるのか、わからない方も多いのではないでしょうか。

 本セミナーでは、Googleマップに掲載されるお店の情報(Googleビジネスプロフィール)の作り方をご紹介します。

 ※本セミナーは主にストップコロナ!対策認定店・認定を希望する店舗関係者が対象となります。

 

【セミナー概要】

 ○Googleビジネスプロフィールとは?

 ○ビジネスプロフィールの使い方

 ○オーナー登録の手順解説

 ○写真投稿のコツ

 ○口コミの活用方法 など

 

〔スケジュール〕

 日 時 令和4年3月18日(金) 15:00~16:30

 対 象 ・ストップコロナ!対策認定店、認定を希望する店舗関係者

     ・各種経済団体の方

 参加費 無料

 会 場 NETSUGENセミナースペース

 定 員 15名(会場参加)

     ※100名(オンライン会場)

     ※新型コロナウイルスの感染状況により、オンライン配信のみとなる場合が

      あります。

 持ち物 スマートフォン、タブレット、パソコン

     ※事前のGoogleアカウント登録を推奨します。

〔講師〕

 松本 嘉津美 氏

  株式会社フェズ

  地域DX推進グループリーダー

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

【申込方法】

  申込締切・・・令和4年3月14日(月)

 URL:https://s-kantan.jp/pref-gunma-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=6859

【主催】

 群馬県産業経済部経営支援課流通・サービス業係

 TEL:027-226-3342

 

参照:”「はじめて」でもわかる!”Googleビジネスプロフィール活用セミナー


2022年3月9日
販路拡大や承継支援~4商工会と桐信が協定~

 相互の連携強化を図ることで地域活性化を進めようと、桐生、みどり両市にある4商工会と桐生信用金庫は14日、連携に関する包括協定を締結しました。

 今後は5者で連携し、経営者・従業員の人材育成のほか、創業・事業承継や人材不足に対する支援などに取り組んでいきます。

 

 

写真:向かって左から、笠懸町商工会(石埜会長)みどり市商工会(木村会長)桐生信用金庫(津久井理事長)黒保根町商工会(金子会長)新里町商工会(瀬谷会長)

 

~4商工会~

 桐生市新里町商工会、同市黒保根商工会、みどり市商工会、笠懸町商工会

 


2022年2月22日
カーボンニュートラルに向けた省エネ・再エネ推進セミナーin群馬

~2050年カーボンニュートラル実現に向け、省エネ・再エネ推進で脱炭素経営!~

「脱炭素経営、何から取り組めばよいのだろう?」

  地球温暖化対策はまったなしの状況です!

 

【群馬県内で事業活動を営む事業者・団体の皆様向け】

 気候変動を要因とする自然災害が増加しており、世界中で、カーボンニュートラルに向けた取り組みが進んでいます。カーボンニュートラルに向けた国内外の動向や企業における脱炭素経営、省エネ対策に関する講演のほか、積極的に脱炭素経営に取り組む県内企業の事例を紹介します。

 

※カーボンニュートラル:温室効果ガスの排出を全体として実質ゼロにすること

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〔スケジュール〕

 1.開会挨拶 (群馬県)

 2.講演①「2050年カーボンニュートラルに向けた地域での脱炭素経営について」

       50分(環境省)

   施策説明②「カーボンニュートラルに向けた徹底した省エネの取組(施策紹介)」

       20分(関東経済産業局)

 3.事例発表 各30分程度

   ・㈱栄光製作所 「人材を切らずに電気を切る!

            ~社長が決意!全従業員の前で省エネ宣言~」

   ・㈱日東電機製作所「自然の恵みでつくるを造る―脱炭素への挑戦-」

 4.主催者からのお知らせ (群馬県)

 

参加費:無料

事前申込制のWEBセミナーです。

 

〔動画配信期間〕

 令和4年3月1日(火)10:00~3月10日(木)17:00

 ※動画配信ページURLは、お申込みいただいた方に個別にお知らせします。

〔申込方法〕

 https://gunma.kanto-shoene-seminar.go.jp

 期限:令和4年3月9日(水)

 

【主催】経済産業省 関東経済産業局

    群馬県

【事務局】㈱ブレインワークス メディアビジネスプロデュース部

     TEL:public@bwg.co.jp

 

参照:カーボンニュートラルに向けた省エネ・再エネ推進セミナーin群馬


2022年2月21日
【第6弾】※4月22日締切 飲食店向け営業時間短縮要請協力金(令和4年2月14日~3月6日)

 群馬県では、営業時間の短縮等を要請しています。この要請に応じ、営業時間の短縮に協力いただいた事業者を対象に協力金が支給されます。

 

【要請内容】

 対象地域:みどり市他34市町村(県内全域)

 対象店舗:①営業許可を受け、午後8時から午前5時までの間に営業している以下の店舗

       飲食店、喫茶店、遊興施設等(スナック、バー等)、結婚式場

      ②午後8時から午前5時までの間に営業しているカラオケ店

                    (飲食店営業許可を受けていないものも含む)

      ※宅配、テイクアウトサービスを除く

      ※「ストップコロナ!対策認定店」も含む

 要請期間:2月14日(月)~3月6日(日) 計21日間

 要請内容 「ストップコロナ!対策認定店」※A、Bどちらか選べます。

       A

       ・午後9時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類提供は午前11時から午後8時まで

       ・感染防止対策の実施

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

       ※午後9時から午前5時までの間に営業している場合のみ

       B

       ・午後8時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類提供の終日自粛

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

      非認証店

       ・午後8時から午前5時までの営業自粛

       ・酒類の提供終日自粛

       ・感染防止対策の実施

       ・同一グループ・同一テーブル4人以内

 〔支給対象〕

  要請対象となる店舗を有する事業者であって、要請期間の全期間を通じて、県からの

  要請内容に協力していること

 〔支給額〕

  1店舗あたり:1日あたりの支給単価 × 要請に応じた日数

  ※定休日等の店休日も、時短要請に応じた日数に含みます。

 〔1日あたりの支給単価〕

  「ストップコロナ!対策認定店」で午後9時から午前5時までの営業自粛を

  選択した店舗

   支給単価一覧 (認証店)

  非認証店及び認証店で午後8時から午前5時までの営業自粛を選択した店舗

   支給単価一覧 (非認証店)

 ※認証店については、全期間通じて午後8時から午前5時までの営業自粛の要請に応じた

 場合のみ、売上高に応じて1日あたり3万円から10万円の協力金が支給されます。

 〔1日あたりの売上高〕

  令和3年、令和2年又は令和31年の2月及び3月売上高合計 ÷ 59日

  ※売上高とは、飲食業の売上高とし、消費税及び地方消費税を除いた額とします。

 

〔申請方法〕

 受付期間:令和4年3月7日(月)~4月22日(金)まで

 ⑴オンライン申請

  申請サイト:【第6弾】群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金

 ⑵郵送申請

  申請書類一式を郵送してください。

  簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。

  〔郵送先〕

   〒371-0847

   前橋市大友町3-24-1 ホテル123前橋マーキュリー

   「群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金 事務局」

  〔申請書類配布期間・配布場所〕

   配布期間:令和4年3月3日(木)~4月22日(金)

   配布場所:行政県税事務所、市役所・町村役場、商工会議所・商工会

 

 〔申請書類〕 

  以下の書類を、A4サイズでコピーして提出してください。

  ・支給申請書(様式1)

  ・誓約書(様式2)

  ・店舗ごとの協力金支給申請額計算書(別添1~4)

  ・食品衛生法に基づく飲食店営業又は喫茶店営業許可(要請期間中有効なもの)の写し

  ・店舗の外観全体(店舗名が確認できるもの)の写真(※1)

  ・店舗の内観(店内の様子、人数制限及び感染防止対策を行っていることが

   わかるもの)の写真(※1)

  ・営業時間を短縮(休業)したことがわかる書類

   例)店頭ポスター、張り紙の写真など

  ・令和3年(2021年)又は令和2年(2020年)の事業年度の

   確定申告書の写し(※2)

  ・飲食業売上高が記載された売上帳簿等の写し

  ・振込先の通帳(見開き部分)等の写し

  ・本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード、健康保険証等)の写し

  (※1)令和3年度に協力金の支給を受けている場合は不要

  (※2)売上高方式で下限額を申請する場合は不要

【申請要領・申請書等】

 群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金 申請要領

 (様式1)群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金 支給申請書

 (様式2)誓約書

 (別紙1)店舗ごとの協力金支給申請額計算書(認証店(酒類提供あり))

 (別紙2)店舗ごとの協力金支給申請額計算書(非認証店及び認証店(酒類提供なし))

 (別紙3)店舗ごとの協力金支給申請額計算書(新規開店特例・認証店(酒類提供あり))

 (別紙4)店舗ごとの協力金支給申請額計算書(新規開店特例・非認証店及び認証店

      (酒類提供なし))

 

【時短・休業ポスター】

 時短ポスター(認証店:酒類提供あり) docxファイル

 時短ポスター(認証店:酒類提供あり) pdfファイル

 時短ポスター(非認証店及び認証店:酒類提供なし)docxファイル

 時短ポスター(非認証店及び認証店:酒類提供なし)pdfファイル

 休業ポスター docxファイル

 休業ポスター pdfファイル

 (記載例)時短・休業ポスター

 

参考:飲食店向け営業時間短縮要請協力金(第6弾)

随時更新致します。

 

〔問い合わせ先〕

 県内企業ワンストップセンター(産業政策課内)

 TEL:027-226-2731

 FAX:027-223-7875

 Mail:kigyou1@pref.gunma.lg.jp

 

詳しくは、みどり市商工会(0277-73-6611)まで、お気軽にお問い合わせください。

 


2022年3月10日
📷企業PR動画を公開しました!

令和3年度伴走型小規模事業者支援推進事業の一環で、会員事業所を対象に企業PR動画を作成いたしました。

 

商工会では、会員事業所の魅力を広く情報発信し、ビジネスチャンスの創出と拡大を図るためのPR動画の制作を支援しています。

今年度は20社の申込の中から、事業計画に基づく販路開拓に取組む10社を厳選し動画を制作しました。

 

事業所の魅力が詰まった動画となっておりますので、ぜひご覧ください。

Blic mt hairmake

ラメール

㈲トミヤ化工

丸美屋商店

KANBAI-BASE

Atelier Lala

プラスワン

㈱足利屋洋品店

◆㈱佐藤精機※2月中に公開予定

◆㈲メジャー※2月中に公開予定

 

”私もやってみたい!”と思いましたら、お気軽にみどり市商工会(0277-73-6611)

まで、ご連絡ください。

 

 

今後も会員事業所の最新動画をアップロードいたしますので、下記URLからチャンネル登録もよろしくお願いします。

URL:みどり市商工会 - YouTube

 

 


2022年2月1日
みどり市商工会 本所
みどり市商工会 本所 〒376-0101
群馬県みどり市大間々町大間々1549
TEL 0277-73-6611
FAX 0277-72-2588


みどり市商工会 東支所
みどり市商工会 東支所 〒376-0307
群馬県みどり市東町花輪103-1
TEL 0277-97-2201
FAX 0277-97-3328


あずままだより最新号
みどり市 みどり市ブランド みどり市観光ガイド プリムラカード インスタグラム