〒376-0101 みどり市商工会 本所の地図はこちら
群馬県みどり市大間々町大間々1549
〒376-0307 みどり市商工会 東支所の地図はこちら
群馬県みどり市東町花輪103-1
お電話でのお問い合わせは TEL:0277-73-6611 平日 午前9:00〜午後5:00メール・ファクスでのお問い合わせはこちら
トップページ > みどり市商工会からのお知らせ
みどり市商工会からのお知らせ 会員情報・おすすめ情報はこちら
「ぐんま創業スクール2021」を開催します!

 群馬県商工会連合会では、「今すぐに起業したいが何をしたら良いかわからない」「起業したいが失敗したくない」とお考えの方向けに、”成功する創業” ”儲かる創業”に特化したカリキュラムを組んだ「ぐんま創業スクール2021」を開催いたします。

 ※今年度は、起業について本気で検討されている方向けのセミナー内容で、開催会場を2

  会場設け開催いたします。

 

 皆様の積極的な参加を心よりお待ちしております。

 

■ 対象者

   ・1年以内に群馬県内で創業を予定している方

   ・全5日間すべてのカリキュラムを受講いただける方

 

■ 参加料

    費用はかからず、無料でご参加いただけます!

 

■ 会 場

   前橋会場  群馬県商工会連合会 2階大研修室

         住所:群馬県前橋市関根町3-8-1

   みどり会場 みどり市商工会

         住所:群馬県みどり市大間々町大間々1549

 

■ 定 員

   各会場とも15名

   ※応募多数の場合、記入いただいていた参加申込書を基に審査を行い、受講者を決定

    させていただきます(結果については令和3年9月中旬以降、すべての申込者へ別

    途ご案内いたします)。

 

■ 日 程

   ・前橋会場(会場:群馬県商工会連合会) <全5回>

    10月3日、10日、17日、24日、31日(いずれも日曜日)

   ・みどり会場(会場:みどり市商工会) <全5回>

    11月14日、21日、28日、12月5日、12日(いずれも日曜日)

   ※各コース・各日とも午前10時から午後4時での開催となります。

   ※前橋、みどり会場の受講内容は同一のものです。

    (開催する会場が相違するのみです。)

 

■ お問い合わせ

   群馬県商工会連合会 経営支援課(担当:星野・秋山・根岸)

   TEL:027-231-9779  FAX:027-234-3378

   メール:seminar-info@gcis.or.jp

   ※新型コロナウイルスの感染状況により、延期もしくは中止の可能性もあります。

 

「ぐんま創業スクール2021」開催チラシはこちら

 →ぐんま創業スクール2021チラシ.pdf

 

「ぐんま創業スクール2021」参加申込書はこちら

 →ぐんま創業スクール申込書.word    (Word形式)

  ぐんま創業スクール申込書.pdf     (PDF形式)

  ぐんま創業スクール申込書(記入例).pdf(記入例)

 

詳しくは、みどり市商工会(0277-73-6611)に気軽にご相談ください。


2021年7月5日
群馬県優良県産品推奨審査が実施されます!

 令和4~5年度の優良県産品の推奨を決定するため、令和3年度群馬県優良県産品推奨審査が実施されます。

 

■ 受付期間

   令和3年7月1日(木)~30日(金)

 

■ 申請方法

   申請書(別紙様式1号)に関係書類を添付の上、事業所所在市町村商工観光担当課に

   提出

      ※申請商品(現品)の提出は不要です。(審査会前日に会場に直接搬入)

      ※申請書記入例 → 別紙様式1号(記入例)

 

■ 事前講習会

   日時:令和3年6月21日(月) 13:30~16:00

   会場:群馬会館1階広間(前橋市大手町2-1-1)

   内容

    ・群馬県優良県産品推奨制度の概要

    ・食品表示について(食品表示法、健康増進法)

    ・医薬品医療機器等法の禁止概要について

   定員:45名(先着順)

     ※定員に達した後に申し込みいただき、参加できない方のみご連絡いたします。

 

■ 審査会(参考)

   日   程:令和3年9月7日(火)

   会   場:県庁者28階 281会議室

   搬入・搬出:搬入は審査会の前日とし、搬出は審査会終了となります。

 

■ 問い合わせ

   観光魅力創出課 観光ブランディング係 林

    TEL:027-226-3386

    FAX:027-223-1197

    E-mail:hys-tc@pref.gunma.lg.jp

 

参考:群馬県優良県産品推奨制度(審査会開催)のご案内

 

詳しくは、みどり市商工会(0277-73-6611)までお気軽にご連絡ください。

 


2021年5月26日
みどり市商工会青年部が部員増強運動達成表彰を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

みどり市商工会青年部では令和元年度で青年部の新規入会者7 名の方々に入会いただきました。

 

おかげさまで群馬県商工会青年部連合会の通常総会にて部員増強運動達成の表彰を受けることができました。

 

青年部とは、20代から45歳までの青年経営者(後継者)集団です。

人脈づくりとなるのはもちろん、経営力を高める研修会や事業承継セミナーを開催したり、各種イベントの出店・まちの環境美化運動などを実施するなど、積極的にビジネス向上とまちづくりに努めています。

 

現在の部員数は33名で随時募集中です。


2021年5月21日
【6月11日締切】群馬県内企業と教育機関のデザインマッチング事業参加企業を募集が開始されました!

群馬県では、県内企業とデザインを専攻している学生とのマッチングの場を設け、企業と学生双方の連携で、デザイン制作に取り組むデザインマッチング事業を実施します。

   ・「デザインがなかなか思いつかない」

   ・「デザインが斬新な商品をつくりたい」

   ・「若い人の発想を取り入れてみたい」

など、デザインにお悩みの企業の皆様を募集します。

 

 ■ 対象企業

   群馬県内に事業所を有する中小企業又は産地組合等

 

 ■ 参加費用

   ・デザインの制作・試作に係る材料費等諸経費及び設計費

   ・デザイン料

 

 ■ 応募締切

   令和3年6月11日(金)

 

 ■ 応募方法

   所定の応募用紙に必要事項を記入して、メールまたはファックスにて

   ご提出ください。

   参考:群馬県内企業と教育機関のデザインマッチング事業応募用紙(pdf)

      群馬県内企業と教育機関のデザインマッチング事業応募用紙(docx)

      群馬県内企業と教育機関のデザインマッチング事業応募用紙(記入例)

 

 ■ 事業スケジュール

   1,募集期間(令和3年5月10日(月)~6月11日(金))

   2,ヒアリング審査(6月中)

   3.実施企業採択(6月中を予定)

   4,学生との打合せ3~5回程度(7月~1月)

   5,成果品の発表(2月中)

 

 ■ 参加する教育機関

   ・群馬県立女子大学

   ・中央情報大学校

   ・前橋工科大学

 

 ■ 申込・問合せ先

   群馬県産業経済部地域企業支援課 地域産業係
   〒371-8570 前橋市大手町1-1-1
   電話:027-226-3358
   FAX:027-223-7875

   メール:jibasan@pref.gunma.lg.jp

 

 参考:群馬県内企業と教育機関のデザインマッチング事業実施要綱

    「群馬県内企業と教育機関のデザインマッチング事業」への参加企業を募集チラシ 

 

  詳しく知りたい場合や、参加しようか迷っている方は、お気軽にみどり市商工会

  (TEL0277-73-6611)までご相談ください。

 

 


2021年5月11日
「群馬ものづくりフェア2021」に出展しませんか

 みどり市商工会では会員事業所の出展支援を行っています。ご関心のある方は商工会までご連絡ください。

 

■ 開催日

   令和3年8月26日(木)、27日(金) 両日とも10:00~16:30

 

■ 会場

   Gメッセ群馬 展示ホールB・C(高崎市岩押町12番24号)

 

■ 内容

   1. ものづくり企業による技術・製品展示

   2. 支援機関・試験研究機関等による展示

   3. 各種講演・ビジネスセミナーの連続開催

   4. ニーズ/シーズ発表、出展企業プレゼン

 

■ 来場者

   大手・中堅メーカーの調達、開発、設計、生産技術部門担当者等

 

■ 主催

   群馬県、(公財)群馬県産業支援機構、(特非)北関東産官学研究会、ものづくり情報発信推進協議会

 

■ 支援内容

   出展費用の一部負担

 

■ 支援申込

   商工会(0277-73-6611)まで直接電話にてお申込みください。

         (2021年5月31日まで)

 

参考:「群馬ものづくりフェア2021」出展企業の募集について

 


2021年5月1日
みどモス応援券取扱店の募集が始まりました!

  新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、長きにわたる時短要請や外出自粛要請等により、市内経済にも影響が出ており、そうした状況を立て直すため、昨年実施した消費拡大支援事業(みどりにもっとスマイル応援事業)を再度実施し、市内経済の消費拡大を応援します。

 

■ 参加資格

    みどり市内に店舗等を持ち、次の①~⑤に該当しない事業者に限り応援券を

    取り扱えるものとします。

 

     ・応援券の使用対象にならないもの

       ①税金、電気料金、水道料金等の公共料金。

       ②有価証券、他の商品券、ビール券、図書券、切手、印紙、

        プリペイドカード(チャージを含む)、宝くじ等の換金性の

        高いものの購入。

       ③現金との換金(※事業者による換金を除く)、金融機関への預け入れ。

       ④取扱店自らの事業上の取引(仕入れ商品等の購入)

       ⑤不動産や金融商品

 

■ 受付期間

    4月27日(月)から8月31日(火)まで

       ※5月17日(月)までに申請のあった店舗は市が発行する

        リーフレットに掲載し、みどモス応援券と一緒に配布します。

        その後申し込まれた場合も、随時、市のホームページに掲載します。

 

■ 申請方法

    「みどモス応援券取扱店登録申請書」に必要事項を記入し、

     みどり市産業観光部商工課(大間々庁舎)へ提出してください。

       ※商工会員は商工会に提出してください。

 

詳細は、みどり市ホームページからご覧ください。

    【URL】https://www.city.midori.gunma.jp

 

※申請書のダウンロードはこちらから 

    みどモス応援券取扱店登録申請書(word文書)

    みどモス応援券取扱店登録申請書 (記入例)(word文書)

 

 参考 → みどモス応援券取扱店募集について

 

詳しくは、みどり市商工会(TEL0277-73-6611)までお気軽にご相談ください。

 


2021年4月28日
🌸新たな職員が2名入りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和3年4月から2名の経営支援員が入りました。

より一層会員の皆様とともに頑張っていきたいと思います。

 

 

🌸新入職員🌸

経営支援員 中村 悠帆

 「出身が前橋なのでみどり市について知るところからのスタートになりますが、1日でも早く会員の皆様のお役に立てるよう商工会の仕事を早く覚えていきたいです。」

 

経営支援員 齋藤 蘭里

 「就職が初めてなので、わからないことだらけですが、早く会員の皆様のお役に立てるように

  わからないことはすぐに解決し、学んでいきたいと思います。」

 

 

これから、勉強しながら皆様をサポートしていくので、至らぬ点もあるかと思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。


2021年4月8日
事業継続力強化支援計画の認定を受けました!

 近年、小規模事業者の事業活動に大きな影響を及ぼす自然災害が多発しています。このような状況を踏まえ、小規模事業者の自然災害等への事前の備え、事後のいち早い復旧を支援するため小規模事業者の事業継続力強化の取組を商工会又は商工会議所が市町村と共同で支援しております。

 

 この度、みどり市商工会・笠懸町商工会地域における震災・台風等の風水害、新型コロナウイルス等の感染症に対し、地域会員の皆様の生活および経済活動への影響を最小限に抑えるべくBCP(Business Continuity Plan:事業継続計画)ならびに事業継続力強化計画を策定し、群馬県より認定を受けました。

 

商工会では個社のBCP策定支援も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

事業継続力強化支援計画申請書【みどり市】

 


2021年3月24日
高年齢者雇用安定法の改正~70歳までの就業機会確保~

少子高齢化が急速に進展し人口が減少する中で、経済社会の活力を維持するため、働く意欲がある高年齢者がその能力を十分に発揮できるよう、高年齢者が活躍できる環境の整備を目的として、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」の一部が改正され、2021年4月1日から施行されます。

 

※この改正は、定年の70歳への引上げを義務付けるものではありません。

 65歳までの雇用確保(義務) + 70歳までの就業確保(努力義務)

 

<対象となる事業主>
 ・定年を65歳以上70歳未満に定めている事業主
 ・65歳までの継続雇用制度を導入している事業主


<対象となる措置>
 次の①~⑤のいずれかの措置(高年齢者就業確保措置)を講じるよう努める必要があります。

① 70歳までの定年引き上げ
② 定年制の廃止
③ 70歳までの継続雇用制度(再雇用制度・勤務延長制度)の導入
 ※特殊関係事業主に加えて、他の事業主によるものを含む
④ 70歳まで継続的に業務委託契約を締結する制度の導入 
⑤ 70歳まで継続的に以下の事業に従事できる制度の導入 
  a.事業主が自ら実施する社会貢献事業
  b.事業主が委託、出資(資金提供)等する団体が行う社会貢献事業

 

パンフレット(簡易版):高年齢者雇用安定法改正の概要

パンフレット(詳細版):高年齢者雇用安定法改正の概要

 

参考:高年齢者雇用安定法の改正~70歳までの就業機会確保

 


2021年3月12日
同一労働同一賃金・・・中小企業も4月1日より適用されます。

○パートタイム・有期雇用労働法の適用について

 2021年4月1日より、中小企業でも正社員と非正規労働者(短時間労働者・有期雇用労働者)との間の不合理な待遇差の解消、所謂「同一労働同一賃金」が求められます。

 

基  本  給・・・労働者の「①能力・経験」、「②業績・成果」、「③勤続年数」に

       応じて支給する場合は、①、②、③が同一であれば同一の支給をし、

       違いがあれば違いに応じた支給をする。

 

賞  与・・・賞与(ボーナス)であって、会社の業績等への労働者の貢献に応じて

       支給するものについては、同一の貢献には同一の、違いがあれば違いに

       応じた支給を行わなければならない。

 

各種手当・・・短時間労働者・有期雇用労働者にも正社員と同一の支給をする必要がある。

 

その他上記以外の待遇も、不合理な待遇差の解消が求められます。このため、労使
で、それぞれの事情に応じて、十分な話し合いをしていくことが望まれます。

 

リーフレット「パートタイム・有期雇用労働法が施行されます」

 

参考:

 同一労働同一賃金ガイドライン

 働き方改革特設サイト(支援のご案内) | 厚生労働省 (mhlw.go.jp)

 働き方・休み方改善ポータルサイト (mhlw.go.jp)

 

 

 


2021年3月12日
『Withコロナ・Afterコロナの経営戦略コロナ禍を乗り切る!事業再構築セミナー』の開催について

群馬県商工会連合会では、『Withコロナ・Afterコロナの経営戦略 コロナ禍を乗り切る!事業再構築セミナー』を開催いたします。

 

新型コロナウイルス感染症が発生してから約1年が経過しましたが、その影響は長期化し当面の需要や売上の回復が期待しにくい状況が続いています。

中小・小規模事業者が今後も事業を継続していくためには、ポストコロナ・ウィズコロナの経済社会の変化に対応するための新規事業分野への進出等の新分野展開、業態転換、事業・業種転換等の取組や事業再編等の抜本的な事業の見直しが求められます。

事業の再構築について考えてみませんか。皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

■日 時:令和3年3月18日(木) 

■時 間:14:00~16:00

■会 場:Zoomによるオンラインまたは群馬県商工会連合会(前橋市関根町3-8-1)

どちらか選択してください。

会場ではセミナーをスクリーンに投影いたします。(先着25名)

■対 象:どなたでも参加可能(会員非会員問いません)

■申 込:下記のチラシ(PDF)をダウンロードのうえ、必要事項をご記入いただき、

     FAXまたはMAILにてお申込みください。

■問合せ:群馬県商工会連合会 経営支援課 根岸・吉田

TEL:027-231-9779 FAX:027-234-3378

MAIL:seminar-info@gcis.or.jp

 

2021事業再構築セミナー


2021年3月1日
令和3年4月1日より、税込価格(総額表示)の表示が必要になります

 平成16年より、消費税法では事業者が消費者に対してあらかじめ価格を表示する場合には、税込価格(消費税額及び地方消費税額を含めた価格)を表示することが義務付けられております。

 

 消費税の円滑かつ適正な転嫁の確保及び事業者による値札の貼り替え等の事務負担に配慮する観点から、平成25 年10 月1日から一定の要件の下、税込価格を表示することを要しないこととされておりましたが、令和3年3月31 日をもちまして、この特例が失効します。

 

 まだ総額表示に対応されていない事業者の方につきましては、下記リンクを参考にして速やかに移行をお願いします。

 

総額表示に関するリーフレット

 

事業者が消費者に対して価格を表示する場合の価格表示に関する消費税法の考え方

 

総額表示に関する主な質問

 

 


2021年2月25日
群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金(2月23日~3月1日実施分)について

新型コロナウイルス感染症拡大に際し、本県では県内の一部市町村における飲食店に対し、下記のとおり営業時間短縮の協力が要請されました。なお、ご協力いただいた事業者の方には、協力金が支給されます。

 

※今回第7弾の申請より、みどり市地域が対象から外れますのでご留意ください。

 

(1)協力要請を行う範囲

    対象市町村: 伊勢崎市、大泉町

    対 象 業 種 : スナック、バー、居酒屋、カラオケなどの酒類提供を行う

           飲食店及び接待を伴う飲食店
           (午後8時から午前5時の間の営業店舗)

 

(2)営業時間短縮の協力要請の期間及び時間帯

   期 間:令和3年2月23日(火)から令和3年3月1日(月)までの7日間
   時間帯:午後8時から午前5時までの営業自粛

 

 

協力金について

(1)支給対象者

   支給対象者業界ごとのガイドラインを遵守し、上記の要請期間すべてを通して

   営業時間の短縮を行った事業者

 

(2)協力金額

   【伊勢崎市、大泉町】

   1店舗あたり 14万円(店舗数に応じて加算)

 

(3)申請書類

  ・交付申請書・誓約書
  ・振込先の通帳(見開き部分)等の写し
  ・本人確認書類の写し
  ・食品衛生法に基づく、飲食店の営業許可証の写し
  ・酒類を提供していることがわかる資料(メニューの写真など)

   (※酒類を提供する飲食店のみ)
  ・店舗の外観がわかる写真等
  ・要請期間中の全期間で営業時間を短縮(または終日休業)したことがわかる資料

   (張り紙の写真など)

 

(4)その他

   申請方法等、詳細は下記の県HPよりご確認ください。

   【第7弾】令和3年2月23日~3月1日実施分 

 

協力金の相談窓口

 感染症対策営業時間短縮要請協力金に係る相談をコールセンターで受け付けています。


【相談窓口(コールセンター)】

 名  称:群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金受付センター
 電話番号:050-5491-7661
 開  設:令和2年12月24日(木)
 受付時間:午前9時から午後5時まで(平日・土日・祝日)


2021年2月22日
ストップコロナ!対策店認定制度の申請受付について

「ストップコロナ!対策店認定制度」は、業界団体等が作成したガイドラインに基づき、感染症対策を適切に行っている店舗を県が認定する制度です。
 認定された店舗は、県から交付される認定ステッカーとポスター、のぼり旗を店舗に掲示することで、安全安心な認定店舗としてPRできます。

 

1 対象事業者

    業界団体等が作成したガイドラインに基づき、感染症対策を行っている小売や飲食サービス業等を営む県内の中小・小規模事業者

 

2 申請期間

 

 第1次受付:令和2年 7月17日(金)~ 7月27日(月) ※受付終了

 第2次受付:令和2年 8月17日(月)~ 8月31日(月) ※受付終了

 第3次受付:令和2年 9月16日(水)~ 9月30日(水) ※受付終了

 第4次受付:令和2年10月16日(金)~10月30日(金) ※受付終了

 第5次受付:令和2年11月16日(月)~11月30日(月) ※受付終了

 第6次受付:令和2年12月16日(水)~12月25日(金)  ※受付終了

 第7次受付:令和3年 1月15日(金)~ 1月29日(金) ※受付終了

 第8次受付:令和3年 2月12日(金)~ 2月18日(木) ※受付終了

 第9次受付:令和3年 3月 1日(月)~ 3月 8日(月)

 

3 認定までの流れ

    (1)対象事業者が感染症対策を実施
    (2)認定申請書を商工団体(申請先)へ提出
    (3)商工団体(申請先)が店舗の現地調査及び事前審査を実施
    (4)事前審査の結果を基に県が認定

 

4 申請先

  店舗が所在する地域を管轄する商工会議所または群馬県商工会連合会
 ※提出先の詳細については、以下の地域別申請先一覧をご確認ください。

地域別申請先一覧(8月5日時点)(pdfファイル:253KB)

 

 ※みどり市大間々町、東町で事業を営んでいる方は、みどり市商工会が受付窓口と

  なりますので、申請される際には一度お問い合わせ下さい。

  TEL0277-73-6611

 ※笠懸地区で事業を営んでいる方は笠懸町商工会(みどり市笠懸町鹿3003-1)が窓口と

  なります。

  TEL0277-76-2507

 

  また電子申請をする際、下記のアドレス宛に申請書・誓約書、写真のデータを

  添付してお送りください。

   office@midori-sci.or.jp 

 

   ストップコロナ申請書・誓約書

   ストップコロナ対策認定制度_募集要項

 

  その他詳しい情報はこちら


2021年2月22日
みどり市商工会主催『補助金・助成金の活用方法セミナー』の開催について

 みどり市商工会では下記日程にて、事業経営に欠かせない補助金や助成金について、専門講師が最新情報やその申請ポイントと効果的な活用方法を具体例を交えながらご説明をいたします。事業所の経営改善等にぜひ、お役立てください。

 なお、新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として、参加される際のマスク着用、および当日の検温にご協力をよろしくお願いいたします。また、オンライン(ZOOM)による、リモート受講もできますので積極的にご参加ください。

 

 

 1.日 時:令和3年3月4日(木) 午後7時~午後9時まで

 2.場 所:みどり市商工会 2階 大会議室

        ※ オンライン(ZOOM)受講も可

 3.講 師:中小企業診断士 久保田 義幸 先生

 4.対象者:みどり市商工会員、従業員、家族 等

 5.定 員:10名(先着)

 6.その他:資料は当日配付いたします。(無料)

       

 7.問合せ:みどり市商工会

   TEL :0277-73-6611

   FAX :0277-72-2588

   メール :office@midori-sci.or.jp

    「補助金・助成金の活用方法セミナー」申込書

 


2021年2月19日
年末年始スタンプラリー抽選結果について

コロナ禍で地域経済が停滞する中、個店を元気づけることを目的に昨年12月から今年1月末まで開催した「年末年始スタンプラリー」につきましては、過日抽選会を行い現金・商品券を進呈する当選者が決まりました。

 

商品券の有効期限は令和3年3月20日までとなっておりますので、余裕をもってお引き換えください。

 

引き換え会場

〒376-0101 みどり市大間々町大間々1549

みどり市商工会 

TEL:0277-73-6611

時間:9:00~17:00

 

スタンプラリー 当選者名簿 


2021年2月18日
新型コロナウイルスウイルス感染症が確認された場合の対応について

地域会員事業所の皆様におかれまして日頃より感染症予防対策にご協力いただいているところとは存じますが、実際に事業所内で感染が判明した場合、感染が疑われる場合の対応について群馬県より指導がございましたので、下記PDFをご参照ください。

感染の疑いがある場合、実際に判明した場合いずれにおいても、速やかに保健所・医療機関に連絡を取り、専門機関の指示に従って対応をお願いします。

感染が疑われる場合

事業所内で感染が判明した場合

 

 

 


2021年2月12日
群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金(2月9日~2月22日実施分)について

新型コロナウイルス感染症拡大に際し、本県では県内の一部市町村における飲食店に対し、下記のとおり営業時間短縮の協力が要請されました。なお、ご協力いただいた事業者の方には、協力金が支給されます。

 

(1)協力要請を行う範囲

    対象市町村: 前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、  
           みどり市、大泉町、邑楽町

    対 象 業 種 : スナック、バー、居酒屋、カラオケなどの酒類提供を行う

           飲食店及び接待を伴う飲食店
           (午後8時から午前5時の間の営業店舗)

 

(2)営業時間短縮の協力要請の期間及び時間帯

   期 間:令和3年2月9日(火)から令和3年2月22日(月)までの14日間
   時間帯:午後8時から午前5時までの営業自粛

 

 

協力金について

(1)支給対象者

   支給対象者業界ごとのガイドラインを遵守し、上記の要請期間すべてを通して

   営業時間の短縮を行った事業者

 

(2)協力金額

   【桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、みどり市、大泉町、邑楽町】

   1店舗あたり 56万円(店舗数に応じて加算)

 

(3)申請書類

  ・交付申請書・誓約書
  ・振込先の通帳(見開き部分)等の写し
  ・本人確認書類の写し
  ・食品衛生法に基づく、飲食店の営業許可証の写し
  ・酒類を提供していることがわかる資料(メニューの写真など)

   (※酒類を提供する飲食店のみ)
  ・店舗の外観がわかる写真等
  ・要請期間中の全期間で営業時間を短縮(または終日休業)したことがわかる資料

   (張り紙の写真など)

 

(4)その他

   申請方法等、詳細は下記の県HPよりご確認ください。

   【第6弾】令和3年2月9日~2月22日実施分 

 

協力金の相談窓口

 感染症対策営業時間短縮要請協力金に係る相談をコールセンターで受け付けています。


【相談窓口(コールセンター)】

 名  称:群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金受付センター
 電話番号:050-5491-7661
 開  設:令和2年12月24日(木)
 受付時間:午前9時から午後5時まで(平日・土日・祝日)


2021年2月8日
泥棒、空き巣被害の注意喚起について

みどり市内において、「最近、商店や民家における泥棒・空き巣被害が多発している」との情報が入りました。

会員の皆さまには、被害が出ないよう戸締り、施錠、センサーライト、防犯カメラ、防犯フィルム、ワンドアツーロック、庭の見渡しをよくするなど防犯に留意してください。

 


2021年2月5日
GUNMA VIRTUAL EXPOがオープンしました

GUNMA VIRTUAL EXPOは、群馬県のものづくり企業と全国のメーカー・バイヤーの皆さまをつなぐ、国内最大級の常設オンライン展示場です。企業検索から商談までスムーズに行う機能が充実しています。会員事業者の皆様におかれましては、当該サイトをご利用いただき、自社の経営に役立てていただければと思います。

 

GUNMA VIRTUAL EXPO|群馬バーチャルエキスポ 


2021年1月29日
群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金(1月26日~2月8日実施分)について

新型コロナウイルス感染症拡大に際し、本県では県内の一部市町村における飲食店に対し、下記のとおり営業時間短縮の協力が要請されました。なお、ご協力いただいた事業者の方には、協力金が支給されます。

 

(1)協力要請を行う範囲

    対象市町村: 前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、  
           みどり市、大泉町、邑楽町

    対 象 業 種 : スナック、バー、居酒屋、カラオケなどの酒類提供を行う

           飲食店及び接待を伴う飲食店
           (午後8時から午前5時の間の営業店舗)

 

(2)営業時間短縮の協力要請の期間及び時間帯

   期 間:令和3年1月26日(火)から令和3年2月8日(月)までの14日間
   時間帯:午後8時から午前5時までの営業自粛

 

 

協力金について

(1)支給対象者

   支給対象者業界ごとのガイドラインを遵守し、上記の要請期間すべてを通して

   営業時間の短縮を行った事業者

 

(2)協力金額

   【桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、みどり市、大泉町、邑楽町】

   1店舗あたり 56万円(店舗数に応じて加算)

 

(3)申請書類

  ・交付申請書・誓約書
  ・振込先の通帳(見開き部分)等の写し
  ・本人確認書類の写し
  ・食品衛生法に基づく、飲食店の営業許可証の写し
  ・酒類を提供していることがわかる資料(メニューの写真など)

   (※酒類を提供する飲食店のみ)
  ・店舗の外観がわかる写真等
  ・要請期間中の全期間で営業時間を短縮(または終日休業)したことがわかる資料

   (張り紙の写真など)

 

(4)その他

   申請方法等、詳細は下記の県HPよりご確認ください。

   【第5弾】令和3年1月26日~令和3年2月8日実施分

 

協力金の相談窓口

 感染症対策営業時間短縮要請協力金に係る相談をコールセンターで受け付けています。


【相談窓口(コールセンター)】

 名  称:群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金受付センター
 電話番号:050-5491-7661
 開  設:令和2年12月24日(木)
 受付時間:午前9時から午後5時まで(平日・土日・祝日)


2021年1月28日
国税納付の特例猶予 申請期間(~2021/02/01)の終了が迫っています

国税の特例猶予について

令和2年2月1日から令和3年2月1日に納期限が到来する国税については、新型コロナウイルス感染症の影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1か月以上)において、事業等の収入が前年同期と比較して、おおむね20%以上減少しており、国税を一時に納付することが困難な場合、所轄の税務署に申請すれば納期限から1年間、納税の猶予(特例猶予)が認められます。

 

 特例猶予が認められると、猶予期間中の延滞税は全額免除されます。また、申請に当たり担保の提供は不要です。

 

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ(国税庁) 

 

国税の納付が困難な方へ(リーフレット)

特例猶予につきまして 、令和3年2月1日までに納期限が到来する国税を対象としており、申請期限も令和3年2月1日までとなっておりますので、申請をご検討される方はお早目の対応をお願いします。

 

(注)申請期限までに申請書を提出することができないことについて、やむを得ない事情がある場合には、所轄の税務署にて柔軟に取り扱っていくこととしております。

 

また、2月2日以降に納期限が到来する国税についても、期限までに納付が困難な方には、税務署において所定の審査を行った上で、他の猶予制度を適用できる場合があります。

 

 


2021年1月27日
みどり市産業振興貢献企業感謝状にかかわる推薦受付について 

みどり市では市内の企業に多額の発注をして、本市の産業振興に貢献した市外の企業に感謝状を贈呈しています(隔年で実施)。今年度も市内企業への発注を通じて、本市の産業振興に貢献した市外企業に感謝状を贈呈するため、推薦受付を行います。

 

〇推薦する企業

 みどり市内にのみ事業所を有し、かつ、主たる事業として製造業を営む中小企業者

 (中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業者※)

 ※資本金の額又は出資の総額が三億円以下の会社並びに常時使用する従業員の数が

  三百人以下の会社及び個人

 

〇推薦される企業

 市内中小企業者に対して行った1年間の発注額が次のいずれかに該当する市外の企業

(1)前年(4月又は決算月を起点に前1年間)の発注が3,000万円以上の市外企業

(2)前年及び前々年の2年間の発注の合計が5,000万円以上の市外企業

 

〇推薦方法

 推薦書(下記「様式」)に必要事項を記入し、年間発注額を証する書類を添えて、

 担当課まで提出してください。

 

〇推薦受付期間

 令和3年1月18日(月)から2月15日(月) 

 

  みどり市産業振興貢献企業感謝状贈呈要綱(150KB)(PDF文書)

 

  推薦書様式(42KB)(Word文書)

  

  産業貢献企業チラシ(1023KB)(PDF文書)

 

お問い合わせ

 産業観光部 商工課

 電話番号:0277-76-1938  FAX番号:0277-76-9049

 メールアドレス:shoko@city.midori.gunma.jp


2021年1月22日
「令和2年度第3次補正予算案・令和3年度予算案等のオンライン施策説明会」開催について

関東経済産業局より、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中堅・中小企業等向けに下記のとおり「令和2年度第3次補正予算案・令和3年度予算案等のオンライン施策説明会」が開催される旨連絡がありました。積極的にお申し込みください。

 

1.日時 1)令和3年1月28日(木曜日)14:00~16:00

     2)令和3年1月29日(金曜日)14:00~16:00 ※各日同じ内容

 

2.形式 Skype for Business(オンラインのみ)

 

3.対象 管内中堅・中小企業、自治体、支援機関、金融機関等

 

4.申込方法

  以下申込フォームより、1月26日(火)までにいずれかの日程にてお申込みください。

  各日定員150名(先着申込順)となります。

  <申込みフォーム>

  https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/kanto02/yosanan_online

 

5.主な内容

 ・緊急事態宣言の再発令を受けた経産省の支援措置

  (中小企業者に対する支援(一時金))

 ・中小企業等事業再構築促進事業

 ・中小企業生産性革命推進事業(ものづくり補助金、持続化補助金、IT導入補助金)

 ・資金繰り支援、中小企業再生支援、事業承継支援

 ・サプライチェーン対策のための国内投資促進事業費補助金

 ・カーボンニュートラルに向けた革新的な技術開発に対する継続的な

  支援を行う基金事業(仮称)

 ・広域関東圏人材シェアマッチング 等

 

 詳細は下記ホームページからもご確認いただけます。

 https://www.kanto.meti.go.jp/seisaku/chukaku/20210120yosan_setsumeikai.html


2021年1月21日
ぐんま オンライン ITフェアが始まりました

群馬県商工会連合会では、経営課題の解決に利用できるITツールの紹介、ITツールの導入を検討される方の相談を受け付けるサイトを立ち上げました。

 

自社の経営を行う中で様々な課題を抱えていることと思いますが、その中の一部はITの活用で解決することができ、売上回復、利益向上に大きく役立つことが期待できます。サイトでは個々のシステムの紹介ではなく、経営課題解決のために、こんなシーンでシステムを使うことができる、そんな紹介を動画にて行っています。

ぜひ一度ご覧いただき、導入を検討していただければと思います。

 

ぐんまオンラインITフェア


2021年1月15日
群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金(1月12日~1月25日実施分)について

新型コロナウイルス感染症拡大に際し、本県では県内の一部市町村における飲食店に対し、下記のとおり営業時間短縮の協力が要請されました。なお、ご協力いただいた事業者の方には、協力金が支給されます。

 

(1)協力要請を行う範囲

    対象市町村: 前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、  
           みどり市、大泉町、邑楽町

    対 象 業 種 : スナック、バー、居酒屋、カラオケなどの酒類提供を行う

           飲食店及び接待を伴う飲食店
           (午後8時から午前5時の間の営業店舗)

 

(2)営業時間短縮の協力要請の期間及び時間帯

   期 間:令和3年1月12日(火)から令和3年1月25日(月)までの14日間
   時間帯:午後8時から午前5時までの営業自粛

 

 

協力金について

(1)支給対象者

   支給対象者業界ごとのガイドラインを遵守し、上記の要請期間すべてを通して

   営業時間の短縮を行った事業者

 

(2)協力金額

   【桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、みどり市、大泉町、邑楽町】

   1店舗あたり 56万円(店舗数に応じて加算)

 

(3)申請書類

  ・交付申請書・誓約書
  ・振込先の通帳(見開き部分)等の写し
  ・本人確認書類の写し
  ・食品衛生法に基づく、飲食店の営業許可証の写し
  ・酒類を提供していることがわかる資料(メニューの写真など)

   (※酒類を提供する飲食店のみ)
  ・店舗の外観がわかる写真等
  ・要請期間中の全期間で営業時間を短縮(または終日休業)したことがわかる資料

   (張り紙の写真など)

 

(4)その他

   申請方法等、詳細は下記の県HPよりご確認ください。

   群馬県 - 感染症対策営業時間短縮要請協力金(1月12日~1月25日実施分)

 

協力金の相談窓口

 感染症対策営業時間短縮要請協力金に係る相談をコールセンターで受け付けています。

【相談窓口(コールセンター)】
 電話番号:050-5491-7661
 開  設:令和2年12月24日(木)
 受付時間:午前9時から午後5時まで(平日・土日)


2021年1月12日
中小企業庁 各種テーマ別施策PRチラシについて

中小企業庁より、令和2年度3次補正予算案・令和3年度税制改正に関する施策のPRチラシが公表されましたのでお知らせいたします。

テーマごとにまとめられておりますので、チラシをご覧いただき自社の経営にご活用ください。

 

生産性向上を目指す皆様へ

 

事業の再構築に挑戦する皆様へ

 

資金繰りにお悩みの皆様へ

 

事業承継をお考えの方・規模拡大等により成長を目指す皆様へ

 

経営資源を引き継ぎたい方・引継ぎを支援される皆様へ

 

魅力発信をお考えの商店街等の皆様へ

 

中小企業関連税制のポイントについて

 


2021年1月5日
持続化給付金・家賃支援給付金の申請期限について【再掲載】

 中小企業庁より令和3年1月15日(金)までとなっている下記給付金の申請期限について、期限に間に合わない特段の事情がある方については、1月31日(日)まで追加の提出を受け付けるとの連絡がからありましたのでお知らせいたします。

 

持続化給付金・家賃支援給付金の対象となる方はお早めに申請をお願いいたします。

みどり市商工会でも申請の支援ができますので、申請にあたってご不明なことがございましたらお気軽にご相談ください。

 

 

【持続化給付金】

事務局HP(持続化給付金の申請期間に関するお知らせ)

https://jizokuka-kyufu.go.jp/news/20201208.html

 

申請期限

令和3年1月15日(金)まで

提出期限延長の対象となる事業者

以下の(1)及び(2)の両方を満たす事業者です。

(1)売上対象月が12月の場合

(2)以下の①~③のいずれかを満たす場合

 ①「2020新規創業特例の申請に必要な収入等申立書」を申請に用いる場合

 ②「寄附金等を主な収入源とするNPO法人であることの事前確認書」を用いる場合

 ③その他に申請期限に間に合わない事情がある場合

 

【家賃支援給付金】

事務局HP

https://yachin-shien.go.jp/news/20201208_01/index.html

 

申請期限

令和3年1月15日(金)まで

※申請期限に間に合わない特段の事情がある方については、令和3年1月31日(日)

 23時50分まで追加の提出を受け付けます。

※申請期限以降も、事務局からお送りする不備の修正(再申請)は可能です。

※申請期限に間に合わない特段の事情については、書面(様式自由)を作成し、

 申請の際に添付をお願いします。

(賃貸人との関係で必要書類取得に時間がかかるケースなどが想定されています)

 

添付資料

 様式例:家賃支援給付金申請期限超過理由書


2021年1月4日
群馬県感染症対策営業時間短縮要請協力金(12月29日~1月11日実施分)について

新型コロナウイルス感染症拡大に際し、本県では県内の一部市町村における飲食店に対し、下記のとおり営業時間短縮の協力が要請されました。なお、ご協力いただいた事業者の方には、協力金が支給されます。

 

(1)協力要請を行う範囲

    対象市町村: 桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、みどり市  
           大泉町、邑楽町

    対 象 業 種 : スナック、バー、居酒屋、カラオケなどの酒類提供を行う

           飲食店及び接待を伴う飲食店
           (午後10時から午前5時の間の営業店舗)

 

(2)営業時間短縮の協力要請の期間及び時間帯

   期 間:令和2年12月29日(火)から令和3年1月11日(月)までの14日間
   時間帯:午後10時から午前5時までの営業自粛

 

 

協力金について

(1)支給対象者

   支給対象者業界ごとのガイドラインを遵守し、上記の要請期間すべてを通して

   営業時間の短縮を行った事業者

 

(2)協力金額

   【桐生市、伊勢崎市、太田市、館林市、みどり市、大泉町、邑楽町】

   1店舗あたり 56万円(店舗数に応じて加算)

 

(3)申請書類

  ・交付申請書・誓約書
  ・振込先の通帳(見開き部分)等の写し
  ・本人確認書類の写し
  ・食品衛生法に基づく、飲食店の営業許可証の写し
  ・酒類を提供していることがわかる資料(メニューの写真など)

   (※酒類を提供する飲食店のみ)
  ・店舗の外観がわかる写真等
  ・要請期間中の全期間で営業時間を短縮(または終日休業)したことがわかる資料

   (張り紙の写真など)

 

(4)その他

   申請方法等、詳細は下記の県HPよりご確認ください。

群馬県 - 感染症対策営業時間短縮要請協力金(12月29日~1月11日実施分)

 

協力金の相談窓口

 感染症対策営業時間短縮要請協力金に係る相談をコールセンターで受け付けています。

【相談窓口(コールセンター)】
 電話番号:050-5491-7661
 開  設:令和2年12月24日(木)
 受付時間:午前9時から午後5時まで(平日・土日)  

      ※12月29日(火)~1月3日(日)は休止


2020年12月25日
群馬県特定(産業別)最低賃金の改正について

群馬県最低賃金(地域別最低賃金)は、令和2年10月3日に改正発効し、時間額837円(835円から2円の引き上げ)となっています。それに伴い、群馬県特定(産業別)最低賃金についても特定4業種について2円引き上げる改正決定が行われ令和2年12月31日に発行することとなりました。

 

群馬県の最低賃金一覧

 

事業者様は使用する従業員の方にも周知していただけるようお願いいたします。

詳しくは群馬労働局労働基準部賃金室(電話027-896-4737)又は県内

最寄りの労働基準監督署へお問い合わせください。

群馬労働局ホームページ


2020年12月20日
みどり市商工会 本所
みどり市商工会 本所 〒376-0101
群馬県みどり市大間々町大間々1549
TEL 0277-73-6611
FAX 0277-72-2588


みどり市商工会 東支所
みどり市商工会 東支所 〒376-0307
群馬県みどり市東町花輪103-1
TEL 0277-97-2201
FAX 0277-97-3328


あずままだより最新号
update : 2021年7月21日
みどり市 みどり市ブランド みどり市観光ガイド プリムラカード